漫画ネタバレ|両性花 交わる運命の番(つがい)はぶきっちょなのに純粋!それでいて官能的な交流を描く!

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」のあらすじ

「実験だからキスはしない。あとで泣く羽目になっても知らねーからな」先輩の香り、強くなってる…先輩の汗ばむ身体と赤く染まる顔、そして湿った瞳に、私は吸い込まれそうで――日下部ゆゆは、両性具有者の研究に意欲を持ってる大学生。教授の紹介で、研究室に巣くってる大学生・宇条有時のアシスタントになろうとお願いするが、有時から何回も門前払いされながらも、なんとか入室に成功。だが、有時の発作に遭遇してしまい・・・有時も両性具有者で自らのカラダを実験台にして研究していたのだった。発作を静めるためには、他人のDNAが入った粘液が一番効果があるとわかっていたゆゆは――――!? 「先輩、もう大丈夫です。私が先輩の抑制剤になりますから…」(引用元:まんが王国)

\最新刊までお得に読むならココ/

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」のネタバレや見どころを紹介!

この漫画は両性具有者の研究をきっかけとした、ちょっとエッチな交流を描いている作品です。

エッチな描写がたくさんありますが、プラトニックなようで純愛のようでもあるストーリーにどんどん引き込まれますよ!

コソミー
2020年7月現在、まんが王国で最新刊の11巻まで読むことができます。いますぐ絵付きのネタバレを「コソ見」したい方はこちらからどうぞ!

※絵付きのネタバレが見たい方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

漫画|両性花 交わる運命の番(つがい)を今すぐ無料で読む方法!全巻お得に読めるのは?

薬はまさかの……!?

コソミー
人と違う。これって、本人にとっても周りにとっても、かなり根が深い問題ですよね。

両性具有者は寿命が短い。

母親が両性具有者であった主人公・日下部ゆゆ。

両性具有者特有の発作で苦しむ母に対し、何もできなかった。

そんな思いが、ゆゆを両性具有者の研究へと誘い、研究室のアシスタントになります。

コソミー
高校からの努力が実ってとてもうれしそう。ゆゆの持っている勉強ノートにも秘密がありそうなんだよね〜

憧れの研究室を前にし、期待に胸を膨らませ研究室の扉を叩こうとするゆゆ。

しかし、ゆゆは先輩・宇条有時に拒まれ研究室に入れてもらえません。

それでもゆゆは諦めず、何とか研究室に入ります。

当然、不機嫌になる有時ですが、様子がおかしい……。

ゆゆは、有時の変化を見て理解します。

そう、有時の変化はかつて発作に苦しむ母親と同じ……。

ゆゆは知っています、両性具有者の発作を鎮める特効薬は、他人の粘液ということを。

ゆゆは顔を赤らめ、体が火照るのを感じながら有時の発作を鎮めようとするのでした。

コソミー
治療行為なのに、お互い色気がありすぎて…読んでるこっちまでエッチな気分になっちゃうよ♡

官能と苦しみ

有時の発作を鎮めたゆゆ。

彼女は指導教授から両性具有者の発作について詳しく聞き、さらには両性具有者の研究を続けられるか問われます。

コソミー
ゆゆの母親の時は、父親が鎮めるときにゆゆを遠ざけていたから、発作を鎮める側として関わったのはあれが初めてなんだ。

ゆゆは迷いながらも研究のアシスタントを続けることを決意します。

有時とゆゆとの距離は、近くなったり遠くなったり。

発作の時にはお互いに割り切りながら、粘液を混ぜ合わせる2人。

コソミー
治療シーンは、読んでるこっちの体まで火照りそうなくらい官能的!

ちょっとずつですが、有時もゆゆに心を許してきているようです。

しかし時折、2人の関係にそれぞれの過去が影響を与えます。

日下部ゆゆの両性具有者でないからこそ感じた苦しみ。

宇条有時の両性具有者としての過去と苦しみ。

さらには、有時の過去に深く関わる人物も登場してきます。

コソミー
両性具有者とそうでない人、両方の苦しみが描かれていて、どんどん物語に引き込まれます。

3人の感情や思惑が官能的に混ざりあい、ストリー展開されていきます。

最終回の結末や今後の展開は?

2020年7月現在、「両性花~交わる運命の番(つがい)~」は11巻まで発売されています。

最新話では、有時の過去に深くかかわる人物が、研究室にやってきて一波乱。

そこから、有時がなぜ自分の体で実験にするようになったかが描かれます。

コソミー
もし有時と同じ発作の苦しみと思春期にあんな体験をしたら、私なら自殺も考えちゃうかも……。

両性具有者であるからこそ、どうにもならない発作。

その苦しみに対して有時の救いは、ゆゆの存在です。

実は、ゆゆは大学に入るまでの間、謎の人物に勉強を見てもらっているのです。

コソミー
両性具有者を救いたいという真摯なゆゆの思いは、少なからず有時の救いになっているのかも?そのことを有時が自覚したら、2人の関係が研究者とアシスタントからグッと進展しそう!

2人の関係が進展したら、タイトルの「運命の番(つがい)」の意味もわかってくるのではないでしょうか。

さらに、2人が最終的にこの漫画の根幹テーマ「両性具有者」に対して、どう答えを出していくのかも気になります。

官能的でありながらもメリハリのある物語を展開するので、読んでるこっちも飽きずに惹きこまれること間違いなし!

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の各サイトでの配信状況

2020年7月時点での各サイトでの配信状況をまとめます。

サービス名 配信状況 特典
まんが王国 半額クーポン
コミックシーモア 半額クーポン
めちゃコミック なし
Renta! レンタル可
ebookjapan 半額クーポン
BookLive! 半額クーポン
FOD 最大900P・購入時20%還元・2週間無料
U-NEXT 600P・翌月40%還元・31日間無料
music.jp × 600P・購入時10%還元・30日間無料

※最新の配信状況は各サイトでチェックしてください。

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の口コミや評判

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」の口コミや評判をまとめます。

コソミー
たくさんレビューがあった方が参考になるから、漫画を読んだ人は気軽にサイトにコメントしてね♪
口コミ

もう設定が素敵すぎる!両性具有者は周期的に発情しちゃうんですけど、発情すると周りも巻き込んじゃうのでエッチをしないととても苦しいとか。作者のキラト瑠香さんの絵もきれいで引き込まれますし、一つ一つの設定も細かくて見ているこっちもエッチな気分になっちゃうくらいです。


現実でも性的マイノリティーとか、「人」とちょっと違うということが社会問題になったりしていますよね。この作品ではその中でも男性でもあり、女性でもある両性具有者との関わりだけでなく、ちょっとしたエッセンスを加えて当事者の面からも描いているところが面白いです。物語も山場がきていて、次の配信が待ち遠しいです。

まとめ

「両性花~交わる運命の番(つがい)~」は2020年7月現在まんが王国他7サイトで配信中です。

こちらの記事ではネタバレについて触れましたが、この漫画はぜひ絵付きで読んでみてください!

ビジネスライクに見せかけた、ちょっとエッチで不器用な二人の交流に目を奪われるようなおすすめ作品ですよ!

コソミー
「両性花~交わる運命の番(つがい)~」について語るコメントも待ってます♪コメントを入れて「送信」するだけでOKだよ!

\最新刊までお得に読むならココ/