漫画ネタバレ|私が子宮頸がんを乗りこえた話は最後は笑顔になれる!セキララな体験談が分かりやすくて面白い!

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」のあらすじ

子宮頸がんと診断された漫画家・はたの有咲の、完治するまでの想像を絶する6年間の闘病生活を描いた衝撃のコミックエッセイ! 不正出血がつづき、からだの異変を感じて検診を受けた結果は子宮頸がんIB1期。治療のために子宮全摘出手術を受けることを決意するが、子宮を摘出した後の闘病生活に41歳という若さでの更年期障害により、体力も精神も限界を迎える――。しかし、家族や沢山の人に支えられて、彼女はその苦しみに笑顔で立ち向かう。がん治療のセキララな現実と、人のあたたかさを描いた、愛とやさしさあふれるハートフルエッセイ!!(引用元:U-NEXT)

\最新刊までお得に読むならココ/

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」のネタバレや見どころを紹介!

この漫画は、3人の子どもを持つ主婦が検診をきっかけに子宮頸がんと診断され、それを家族とともに乗り越える温かい作品です。

がんが分かるまでの過程、闘病の実態など気になる点が丁寧かつ明るく描かれているので、さくさくと楽しく読めますよ!

コソミー
2020年8月現在、U-NEXTで最終刊の5巻まで読むことができます。いますぐ絵付きのネタバレを「コソ見」したい方はこちらからどうぞ!

※絵付きのネタバレが見たい方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

漫画|私が子宮頸がんを乗りこえた話を今すぐ無料で読む方法!全巻お得に読めるのは?

ちょっとした気持ちで検診を受けたら再検査!その始まり

はたの有咲は夫と3人の娘を持つ主婦です。

夫婦仲はよく、夫婦生活もそれなりにあります。

その中で度々不正出血があり、夫には一度病院に行くようにと言われていましたが、なんとなく婦人科に行くのが嫌で先延ばしにしていました。

コソミー
検診というだけでも少し気が重いのに、婦人科検診は場所が場所だけに恥ずかしかったりでなんとなーく足が向かないよねえ……わかるわかる

しかしとある雑誌の情報を見て、子宮頸がんかもと急に怖くなり、検診を受けることにします。

念のために受けた検診でしたが、1週間後再検査を受けるよう連絡が入ります。

再検査の結果は高度異形成という、がんの一歩手前の診断でした。

コソミー
検診思い立って良かったなあ……とりあえずがんではないらしいけど、一歩手前でも十分怖い。

とはいえ手術は必要で、大きな病院を紹介されてそこでまた再検査をして、そこでも高度異形成の診断が出ます。

人生初の全身麻酔手術を受けることになりますが、これで手術をすれば治るのだと足取り軽く有咲は入院するのでした。

コソミー
入院・手術だけでもちょっとネガティブな気持ちになるけど、有咲さんは明るく元気な方なので手術にも前向き!でもこれは、まだ長い闘いの始まりでしかありませんでした……

再検査の結果、やっぱりがんだった!?

手術は麻酔によってあっという間に終わります。

もう治ったと思った有咲は、担当医の先生に大きな声でお礼を言うくらいには、明るい気分になっていました。

しかし1週間後病院から、切除した部分を検査した結果がんが見つかったと連絡が入ります。

コソミー
あ〜結局がんだったとは……有咲さんは怖くなって連絡を受けながら笑い出してしまうんだけど、人間想定外のことが起きると変な反応しちゃったりするよね……

自分ががんだと自覚が湧かないまま手術日を決め、うろたえながら夫や母、仕事先にがんであることを伝えます。

バタバタして泣いている暇もないまま、詳しい説明を受けに有咲は病院へむかいます。

コソミー
いきなりがんだと言われても元気だと実感も湧きづらいよね……常に冷静な夫でもさすがにあわてるかもと連絡してみたけど、それでも冷静な反応が返ってきて、自分も少し冷静になるのがなんか相性のいい夫婦という感じでちょっとほっこり!

診断はIB1期というぎりぎり初期と、言えるがんでした。

ただ早期発見とは言いがたく、子宮切除手術の他に放射線治療も受けなければならないと、担当医のO先生から言われます。

でもここで見つかって良かったと、O先生は涙を流すのでした。

コソミー
IB1期の5年生存率は約8割。手術できるのもⅡ期までで、ステージが進めば当然生存率も下がる。助かる確率の高い段階で見つかって本当に良かったという気持ちが先生にはあったんです……そしてこれから、有咲さんの完治までの長い道のりが始まります。

最終回の結末や今後の展開は?

2020年8月現在、「私が子宮頸がんを乗りこえた話」は5巻まで発売されていて、完結しています。

最終刊では、治療から5年経った以降の有咲の姿が見られます。

治療から5年が経ちひとまず完治という所まで来て、有咲はO先生に涙ながらに感謝を伝えます。

さらに6年が経つと、自分が子宮頸がんだったことも忘れるくらい元気に生活がおくれるようになります。

ただ婦人科へは定期的に通い、体調に合わせて薬を出してもらったり、1年経つと血液検査などを行なったりして経過はしっかりと診てもらっています。

コソミー
色々あったけど完治までこれたのは本当に良かった〜〜〜!!!やっぱり検診は受けるべきだし、異常があったらためらわず病院へ行くのが最善だと改めて感じた!

辛い治療の数々、治療後も中々戻らない体調を気に病みながら、それでも少しずつ回復に向かっていく姿が丁寧に描かれています。

そして最後は家族の近況を交えながら、治療をしている方も勇気づけられるような明るく元気なラストで締めくくられているので、是非ご覧ください!!!

コソミー
テーマはがんという重たいものだけど、いい意味で重くなり過ぎず明るいタッチで描かれています!治療中の方を勇気付ける一方で、幸い今までがんに縁がなかった人にも実態が分かりやすい作品ですよ!

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」の各サイトでの配信状況

2020年8月時点での各サイトでの配信状況をまとめます。

サービス名 配信状況 特典
めちゃコミック 6話無料
まんが王国 半額クーポン
コミックシーモア 半額クーポン
Renta! レンタル可
ebookjapan 半額クーポン
BookLive! 半額クーポン
FOD 購入時20%還元・2週間無料
U-NEXT 600P・翌月40%還元・31日間無料
music.jp 600P・購入時10%還元・30日間無料

※最新の配信状況は各サイトでチェックしてください。

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」の口コミや評判

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」の口コミや評判をまとめます。

コソミー
たくさんレビューがあった方が参考になるから、漫画を読んだ人は気軽にサイトにコメントしてね♪
口コミ

私もがんの経験があるので、すごく共感しながら読みました!あ〜できれば手術する前に読みたかったな笑


絵がほんわかしたタッチで読みやすい!自分にもしもがあったときのことを考えると、参考にもなる作品だと思います!

まとめ

「私が子宮頸がんを乗りこえた話」は2020年8月現在U-NEXT他8サイトで配信中です。

こちらの記事ではネタバレについて触れましたが、この漫画はぜひ絵付きで読んでみてください!

子宮頸がんというテーマながら、明るくそして分かりやすく読めるおすすめ作品ですよ!

コソミー
「私が子宮頸がんを乗りこえた話」について語るコメントも待ってます♪コメントを入れて「送信」するだけでOKだよ!

\最新刊までお得に読むならココ/